≪プロフィール≫

cafelattecat

Author:cafelattecat
国際結婚を経て、中国で女児出産♪国際結婚ならでは(?)の出来事をつづります。

≪FC2ブログランキング≫

FC2Blog Ranking

いつも見てくださってありがとうございます!よろしければ、ポチっと一押しお願いします♪

≪カレンダー≫

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

≪最近の記事≫

≪最近のコメント≫

≪カテゴリー≫

≪Wedding Anniversary≫

*script by KT*

≪ららちゃんはいくつ?≫

≪ご訪問ありがとうです♪≫

≪パンv≫

≪リンク≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お姑さん

ふぁ~~~~~kao06

久々に考え込んでおります。
今までも、胸に溜め込んだこともあったけど、
がんばって消化し、理解に努めようと必死になったことが多々泣き顔

今まではブログにも書こうとしたけど、
書いては消しての繰り返しをしているうちに、
同僚と飲んでストレスが解消できていましたあんぐり

引越し先は新しい土地無言、汗
まだまだ知り合いは少なく、だんなにも言いづらいので、
ここで一言言わせてくださいsn

なんのことかって。
なんのことかって・・・タイトルからわかるとおり、お義母さんです。

皆さんもご存知の通り(?)
今まで、ママである私が仕事をしていたため、
ららちゃんの面倒を見てくれていました。
家事もしてくれていました。
嫁の私にも自分の娘同様にかわいがってくれてますBrilliant

それはとっても感謝しているし、足を向けて寝られない状態です。

だから、きれいに飾ろうと思っていたベランダに、
白菜やらねぎやらを植えられても何も言わなかったし、
自分が使いたい家庭用品もぐっと我慢したことも、
大好きなケーキを我慢したことも多々。
国際電話代が高いと言われても何も言いませんでした泣き顔

でも、でも・・・。
日本に帰国してまで、『わたしが面倒を見る。日本に行く』と言い出してますkao05

こういうときは、決まってお義母さんの口癖があります。
「あなたたちのために」
「あなたたちが忙しいから」
「あなたたちが疲れているから」
○○してあげる

これには本当に辟易しています。

たとえば、ららちゃんと遊びたいときも
「あなたが忙しいから面倒みていてあげる」
というような言い方なので、日本人である私は真剣に遠慮します。

自分のしたいことをすべて「あなたたちのために」と言って、
自分の言い分を通そうとするんですね・・・。
80%くらいは自分のためなのに汗;

それはずるいです。

それに対して「必要ないですよ」「大丈夫ですよ」と言いますよね。
そうすると、こちらが「じゃぁお願いします」と言うまで、同じことを言い続けます。
自分は、まるでこちらが希望したことのように感じます。

以前も書いたことがありますが(→こちら)、食事時に
「もっとたくさん食べなさい」「もうちょっと食べなさい」といわれ。
どうしても食べられずに「いらない」と言っても、
また毎回の食事で何度も繰り返してきました。
本当に時間の無駄だし、いらないと言いたくない
それはすごくつらいことでした。

誰でも自分の思い通りにしたいんです。
でも、それを我慢することも大切なんです。
この気持ちは一生伝わらないのかもなと考えている今日この頃です。kao06

はぁ。一通り書いたらすっきりしました。
私はどちらかと言うと、言いたいことを言わないタイプです。
でも我慢できないことはあります。
こんな私をひどい、冷たい嫁だと思うかもしれませんが、
いつもいい子ではいられないこともあるんです。
ごめんなさい涙
スポンサーサイト

テーマ : 国際結婚 - ジャンル : 結婚・家庭生活

<< 冷凍保存 for お弁当①  【BACK TO HOME】  11ヶ月目・・突入~~~♪ >>


◆ コメント ◆

「黙っていないで!」


ちょっと思っていたの。
お義母様、寂しいだろうな~、どうしたのかな~?
ららちゃんの側を離れたくないんじゃないかな~?って。
やっぱり…
でも、ここはきっぱり!!!!!!!拒否すべき!
日本語を話さないお義母様が来たら、cafelattecatさんの負担が増えるのが明らかだもん。
お義母様にとっても、話し相手のいない世界なんてストレスフルな日々になるし、一緒に暮らすヨメはもっと大変だわ!
cafelattecatさんは、あまりご自分の気持ちを言わないのね。
私は結婚してから、とことん思ってることを言うように仕込まれたの(笑)。
でもね、思ってることははっきり言った方がいいかも。
私の長い結婚生活の経験ではそう思うの。

やってあげる、食べてあげる、お願いしますと言うまで何度も繰り返す。
食べたいものさえ食べられない。
中国のヨメはもっと主張するのかしら?
cafelattecatさん、我慢しすぎよ。
そんなに溜め込まないで!
悪い気持ちを溜め込んで病気にでもなったらソンだわ!
少なくともご主人には思っていることを話して欲しいわ。
頑張ってね!!


「うーん・・・」


お姑さんがそのように言い出してるということは、日本でもcafelattecatさんはお仕事される予定ということでしょうか?今はもう中国ではないですし、ここははっきりと日本の方法で行く(保育園に預けるとか)で押し切ってみたりはダメですか?旦那さんから角の立たないように言ってもらうとか・・・中国は両親に依存するところが多くて、本当の意味での自分たちの家庭を築くのが難しいですよね・・・実際にお姑さんが日本に来日されたとして、言語の問題、日常生活の習慣の違いとかいろいろありますよね。ウソでもcafelattecatさんの両親が手伝いにきてくれることになったから大丈夫と言ってみるとかどうでしょうか?


「愛されている妻さん♪」


この件に関しては、悩みが消えないですねぇ・・・。
お義母さんは本当にいい人なんですよ。
だから、ブログに書くのも悩むところなんですが、
やっぱり気持ちをさらけ出す場もないと行き詰ります><

お義母さんが来たら・・・たぶん、言葉が通じないのは、心配しない感じです。
通じなくてもそれでも堂々と中国語で話せる度胸のある人なので・・・。
日本にもいますよね、海外でも日本語で堂々と話すおばちゃん(^^)

気持ちを言うようにはしているんですけどね・・・。
どうなんでしょうね、まだ足りないのかもしれません。
言葉もスムーズに伝わらないのも原因かも・・・。

中国のヨメは結構強いと思います。
ケド、それ以上にお姑さんは強いと思うので、
どうなんでしょう。
昔の嫁姑ぐらいの強さがお互いにないとつらいのかもしれません。
がんばります!ありがとうございます!


「アッキーさん♪」


そうですね、働く予定です。
フルタイムで働きたいので、保育園を探しているんですが、
なかなか状況が厳しく、思うように預けられる環境ではありません。
少子化対策、全然できてないよね、と思いつつ必死に探している状態です。

保育園に預ける、と言っても、お義母さんからすると、
「自分がみたい」「自分がみたほうがいい」という感じなんでしょうね。
だんなが言ったんですが、「冗談で言ってない」という感じでした。
そうすると、うちの親に見てもらうと言っても、
お義母さんの気持ちは今のままおんなじなんだろうなと想像できます。

両親に依存するのは本当によくわかりますね・・・。
結婚して家庭に入ったら、プライベートもあんまりないくらい。
ここは一つ、ずっと拒否し続けたいなぁと思います。
今やっと、新婚生活が始まった気がしているくらいなので・・・(--;)
そこのところうまくやっているアッキーさん、すばらしいです!


「初めまして」


他のブログのリンクからふらふら辿り着きました。。。
見るだけのつもりだったのですが、どうしても気になって。。。
First of all, cafelattecatさん偉すぎます!
私は嫌だな。相方のお義母さんと一緒に生活するのは。。。
親切にして下さってもジェネレーションギャップとか絶対ある。文化とか生活方式とか。。。だからcafelattecatさんは全然冷たくないです。ちゃんと感謝もしていらっしゃるし。

あと、私はららちゃんともしかしたら境遇似てるかもしれませんが(ハーフなので)、中国人のばばぁとか大っっっ嫌い!!話が通じないから。やたらとつついてくるし。つつくんじゃねぇ(-_-メ;)
何回言っても分からないし、同じ事あほみたいに繰り返すし。あんたがいいと思ってるのは分かったよ!でも私は違うの!って言いたくなります。
まぁ、全体的に教育水準が低いからコミュニケーションレベルが低い人たちだから悪い人なんじゃなくて仕方ないのは分かってるけど、でもやっぱしんどいです。

私なら絶対文句言う。しかもめんちも切る。笑顔で「好。謝謝,可是我真的想跟我的女兒一起玩。請別操心。」とか慇懃無礼に言ってまだぎゃんぎゃんうるさいようなら無視して他の部屋に行く。鍵かける。そして旦那様にフォロー委託する。親切と大きなお世話のおせっかいは紙一重ですよ。


「Kikiさん♪」


はじめまして&コメントありがとうございます!!

こんなによくしてもらっているのに、文句を言うなんて・・・。
という気持ちがいつも自分の中にあるのは事実です。
姑から小言を言われる嫁よりも、はるかに恵まれているのでしょうし・・・。
でも、やっぱり耐え切れないことってありますよね。

kikiさんも同じような状況にあったのかなと文章から想像しました。
日本のお世話好きなおばちゃんにも「同じことを何度も繰り返す」、
「自分の言うことが一番」な人が中にはいますが、
日本人であっても、中国人であっても、そういう方はやっぱり正直苦手なんです。
周りの人はよく我慢してこれたなと尊敬さえします。何年も何十年も。

でもやっぱり一緒になった人の家族ですから、
できるだけうまくやりたいと願ってやまないんですけどね。
思えば思うほど空回りをしているみたいです。
このままでは帰宅拒否になりそうだなと思ったことも多々。
これからの課題です。

アドバイス、ありがとうございます♪

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。