≪プロフィール≫

cafelattecat

Author:cafelattecat
国際結婚を経て、中国で女児出産♪国際結婚ならでは(?)の出来事をつづります。

≪FC2ブログランキング≫

FC2Blog Ranking

いつも見てくださってありがとうございます!よろしければ、ポチっと一押しお願いします♪

≪カレンダー≫

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

≪最近の記事≫

≪最近のコメント≫

≪カテゴリー≫

≪Wedding Anniversary≫

*script by KT*

≪ららちゃんはいくつ?≫

≪ご訪問ありがとうです♪≫

≪パンv≫

≪リンク≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国へ昇った愛猫

2008年8月14日、愛猫が天国へ旅立ちました。

突然やってきた死に、わたしもだんなも呆然としました。

まだ、にわかには信じられなくて、

いつも愛猫が座っていたイスを見てしまったり、

帰宅して、ドアを開けるとすぐ迎えに来てくれるんじゃないか・・・と。

こうしてあげればよかった。

ああしていればよかった。

後悔してもしきれません。

いなくなることがどういうことなのか。

本当に実感として感じたのは、すでに愛猫が冷たくなってからでした。

気持ちの持って行き場がありません。

失ったものの大きさに、どうしたらいいのかわかりません。

愛猫のなきがらは、冷たくて硬かった。

その感触が今も手に残っています。

最後は苦しんで苦しんで・・・亡くなった愛猫。

少しでも苦しみを和らげることができていたら・・・。

もっと絶対何か出来たはずなのに・・・。

タイムマシンがあれば。

かなわないことだけれど、こんなに過去に戻れたらと思ったことはありません。

自分勝手な、ワガママな飼い主であったわたしを許してください。

幸せにしてあげられなかったわたしを許してください。

苦しませてしまったわたしを許してください。

あなたの変化に対応しきれなかったわたしを許してください。

今は、もう、苦しくないよね?

今は天国で飲みたくても飲めなかったお水、飲めているのかな。

今は、もう、苦しくないよね?

そればかり、祈ります。

やすらかに・・・やすらかに、眠ってください。

支離滅裂な文章でごめんなさい。
思い出に変えるには、まだまだ時間がかかります。
少しずつ、少しずつ、前にすすんでいきます。
静かに見守ってやってください。
よろしくお願いします。




スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

<< きらきらした毎日を過ごしましょう!(⌒▽⌒)   【BACK TO HOME】  北京オリンピック >>


◆ コメント ◆

「ご冥福をお祈りします。」


ペットの死は人と同じくらい悲しいですよね。
私も2年ほど前に約12年飼っていた愛犬を亡くしたので
その気持ちは痛いほど分かります。
でも元気出してください。
猫ちゃんも、きっとそれを望んでいるはずです。


「」


仕事しながら育児に家事にと忙しい中、
見過ごしてしまいがちになってしまう時もあることでしょう。誰も責めたりはしないと思うよ。
猫ちゃん幸せだったはずだよ~

お別れって突然だもの心が追いついていかないのは
自然なことだよ~癒えるのには時間かかるよ!

愛猫さんcafelattecatさんとご家族をこれからは
見守ってくれるよきっと。
月並みな言葉だけど、元気だしてね。


「涙、涙、涙…」


えっ???
にわかには、書いてあることが信じられませんでした。
latteちゃんが?!
飼う時にあんなに悩んで、責任を感じて…
まだまだ5、6歳でしょ?

夫の愛した猫も6歳で腎臓病で死にました。
毎日動物病院に通って、食べられないのに無理に注射器で食べさせて。
猫もとっても辛かった。
私たちもとっても辛かった。
今、思い出しても書きながら泣いてしまうのに。
cafelattecatさんは、今その悲しみの中にいるのね。
こんなに愛されたら、幸せだったと思います。
命の終わりって、本当に悲しい。
突然なら、尚更受け入れ難い。
ただただ、cafelattecatさんと御主人の悲しみが癒えるのを祈ってます。


「」


はじめまして。
愛されてる妻さんのblogからこちらに来ました。
愛猫を亡くした気持ちが痛いほどわかり、どうコメントしていいかわかりません。
でも、天国で愛されていた事に感謝していると思います。
今は時間が必要だと思いますが、後悔して苦しまないで下さい。
今は幸せに天国にいると思います。


「」


そうだったの。。。。i-241
まだ3歳位ですよねぇ?
原因は何なんだろう???
にゃんこi-101飼っているので気になりますです。
愛猫には長生きしてもらいたいです。
私もやんちゃんi-101が居なくなったらどうなっちゃうんだろう。
でも、その時は確実に来る訳で。。。
立ち直るには時間が掛かるとは思いますが。それがニャンコの存在の大きさですし。
今はニャンコの事を思ってあげて下さい。
cafelattecatさんが幸せだったようにニャンコも幸せだったと思いますよ。


「必ず・・・」


哀しいけれど、必ず、平等にやってくる。
僕も子供の頃犬と、猫となくしました。命のはかなさを知ったときでした。

哀しかったですね。latteちゃんが天国で幸せになりますように・・・・・お祈り


「」


猫ちゃん天国で
幸せに暮らせますように!


「お悔やみ申し上げます。」


cafelattecatさんの猫さんのご逝去を悼み慎んでお悔やみ申し上げます。


愛猫との別れ

私も経験したことがあります。
cafelattecatさんの深い悲しみ
痛いほどわかります。

どうぞゆっくり、元気を取り戻してくださいね。
自分も長い長い時間がかかりました…
正直、1年半経った今でも思い出すと涙が溢れます。
でもご主人が泣いていると猫さんも心配で虹の橋を渡れないそうです。
いつか来る再会の日
私もその日をずっと待ってます。
http://www.catballoon.com/rainbow_bridge.htm



「わちゅさん♪」


コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい><

温かい言葉ありがとうございます。
わちゅさんもわんちゃんを亡くしているんですね。
今は思い出に変えることは難しいですが、
愛猫のぶんも幸せに生きていきたいと思っています。
いつか天国で会えることを祈って・・・。


「Angeさん♪」


コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい><

温かい言葉ありがとう・・・。
うまく言えないけれど、もっとちゃんとしていたら、
もっときちんと病院を選択していたら、
助かったかもしれないと思うと、
悔やんでも悔やみきれません。

まだまだ時間はかかるかもしれない。
でもいつか会える日を祈って頑張りたいと思う。
ありがとう。


「愛されている妻さん♪」


コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい><

愛猫は、まだ生まれて3年半くらいの猫でした。
愛猫の本当の亡くなった原因はわからずじまいです。
医者からは「解剖すればわかる」と言われたけれど、
だんなとも相談して、解剖は行わないことにしました。
苦しんだのに、亡くなってからも解剖なんて。

愛されている妻さんの猫ちゃん、病気で亡くなったんですね。
ペットは本当に家族と一緒なんだと、身にしみてわかりました。

温かい言葉ありがとうございます。
これからは、前向きに明るく頑張って生きたいと思います・・・。


「solさん♪」


初めまして!
コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい><

娘が生まれる前までは、愛猫一筋(?)でしたが、
娘が生まれてからは、愛猫に満足にかまってあげることが出来ず・・・。
それもとても後悔しています。
今はただただ、幸せに暮らしてくれていれば。
そう願うばかりです。

温かい言葉をありがとうございます。


「シャークくんさん♪」


コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい><

愛猫は3年歳と半年くらいでした。
もともとの原因は避妊手術です。
麻酔からもきちんと覚め、歩けるようになったのに、
突然容態が変わりました。
他の病気が併発した可能性があると言われました。
何がわるかったのか・・・もうわかりません。

やんちゃんを見ると心が和みます。
落ち着いたら遊びに行きますので、よろしくお願いします。

温かい言葉ありがとうございます。


「Lucienさん♪」


コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい><

あるべき存在がなくなる。
それはとてもとても悲しいことなんだなと、実感しました。
無理に思い出に変えず、愛猫を想いたいと思います。
温かい言葉ありがとうございます。


「kaori☆さん♪」


コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい><

温かい言葉ありがとうございます。
愛猫も今は天国でおもちゃで遊んでいるかもしれませんね。
わたしもそればかり祈ります。


「まなみさん♪」


コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい><

温かい言葉ありがとうございます。
こんなに突然やってきて、いまだに信じられません。
まなみさんが貼ってくれたリンクを見て、
また胸が苦しくなるとともに、
励まされました。
いつかまた一緒に遊べる日を願って、
今は前向きに頑張っていきたいと思います。
だんなにもリンク先のお話をしてあげたいと思います。
ありがとうございます。


「心よりご冥福をお祈りいたします。」


長い間、コメント返しできず、すみませんでした。
私は長年連れ添った愛犬を亡くしたことがあり、
それでも、その悲しみがあるけれど、
また愛犬、愛猫と共に過ごしたいと思えるように
なりました。
時間が解決してくれます、とか、場数を踏んだら、とか、
全然あてにならない、心に響かないことかもしれませんが、
少しずつ時を重ね、cafelattecat さんの愛猫を思い出しても
泣かない、穏やかな心でいられる日がくることを
心より祈っています。


「まななんさん♪」


コメントありがとうございました。
返事が遅くなってしまってごめんなさい><

わたしもいろいろあり、ブログから遠ざかりぎみで・・・
なかなか遊びに行けず、先ほど行ってみたら、
閉鎖されたということで、遅ればせながらびっくりしました。

愛猫のことは・・・日にちが少しだけ経ち・・・
心は次第に落ち着いてきました。
それでもやはり思い出すと悲しいけれど、
この世にはどうにもできないこともある、と
思い知った出来事でもあるけれど。

まななんさんがおっしゃったように、時間が解決してくれる日が、くるかもしれません。
来るように願うばかりです。

ブログは閉鎖されたということですが、明るいブログにしていきたいと思うので、気が向いたら遊びにきてくださいね!


「」


ご無沙汰しています!
久しぶりにこちらに遊びに来たら
愛猫ちゃんの悲報・・・・。
cafelattecatさん悲しい思いをしてしまいましたね。
やはり愛するものを失うといぅのはどんなに哲学しても何してもやはり悲しいです。
どうぞ愛猫ちゃんが天国のお花畑ででのびのびと他の猫ちゃん達と楽しく幸せに過ごせるように祈ってあげてくださいね!
私もささやかながらお祈りを捧げさせていただきます。

元気出してね!


「yukoさん♪」


ご無沙汰しています!!!
今回のことで、命の尊さを改めて愛猫に教えてもらいました。
悔やんでも悔やみきれませんが、それでも前に進むしかないですよね。

今は天国でおなかがすいたらご飯を食べ、喉が渇いたらお水を飲み、思う存分遊んでいてくれることを願うばかりです。
yukoさんのお気持ち、本当に嬉しいです。
ありがとうございます(*'‐'*)

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。