≪プロフィール≫

cafelattecat

Author:cafelattecat
国際結婚を経て、中国で女児出産♪国際結婚ならでは(?)の出来事をつづります。

≪FC2ブログランキング≫

FC2Blog Ranking

いつも見てくださってありがとうございます!よろしければ、ポチっと一押しお願いします♪

≪カレンダー≫

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

≪最近の記事≫

≪最近のコメント≫

≪カテゴリー≫

≪Wedding Anniversary≫

*script by KT*

≪ららちゃんはいくつ?≫

≪ご訪問ありがとうです♪≫

≪パンv≫

≪リンク≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛猫~一周忌~

8月14日。

愛猫が去年、天国へ旅立ってから早1年が経ちました。

春頃から、この日のことを思い出しては、思い出に浸ったり、

そして、やっぱり後悔の気持ちがよみがえったり・・・・・・。

複雑な気持ちで心の中がプラスになったりマイナスになったり。

今日はさすがに「いけない」と思いつつも、

切ない気持ちで胸がいっぱいになりました。

お空に上ってしまった愛猫がここに戻ってくることはない。

今でも鮮明に愛猫とであったときのこと、

一緒に成長してきたこと、

見上げる視線やかわいらしい声などを思い出す。

すごくすごく切ないけれど、哀しいけれど、これが現実。



今も天国で楽しく暮らしていますか?
苦しみのない世界で、元気に暮らしていますか?
そうだといいな。

空を仰いでは、そう願わずにいられません。

8月14日。

この日はこれから先もずっとあなたのことを想って過ごします。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

天国へ昇った愛猫

2008年8月14日、愛猫が天国へ旅立ちました。

突然やってきた死に、わたしもだんなも呆然としました。

まだ、にわかには信じられなくて、

いつも愛猫が座っていたイスを見てしまったり、

帰宅して、ドアを開けるとすぐ迎えに来てくれるんじゃないか・・・と。

こうしてあげればよかった。

ああしていればよかった。

後悔してもしきれません。

いなくなることがどういうことなのか。

本当に実感として感じたのは、すでに愛猫が冷たくなってからでした。

気持ちの持って行き場がありません。

失ったものの大きさに、どうしたらいいのかわかりません。

愛猫のなきがらは、冷たくて硬かった。

その感触が今も手に残っています。

最後は苦しんで苦しんで・・・亡くなった愛猫。

少しでも苦しみを和らげることができていたら・・・。

もっと絶対何か出来たはずなのに・・・。

タイムマシンがあれば。

かなわないことだけれど、こんなに過去に戻れたらと思ったことはありません。

自分勝手な、ワガママな飼い主であったわたしを許してください。

幸せにしてあげられなかったわたしを許してください。

苦しませてしまったわたしを許してください。

あなたの変化に対応しきれなかったわたしを許してください。

今は、もう、苦しくないよね?

今は天国で飲みたくても飲めなかったお水、飲めているのかな。

今は、もう、苦しくないよね?

そればかり、祈ります。

やすらかに・・・やすらかに、眠ってください。

支離滅裂な文章でごめんなさい。
思い出に変えるには、まだまだ時間がかかります。
少しずつ、少しずつ、前にすすんでいきます。
静かに見守ってやってください。
よろしくお願いします。




テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

2月22日~ねこの日~

にゃんにゃんにゃん~今日はネコの日
だからと言って何かあるわけではないけれど、
愛猫に出会った日のことを思い返してみた

香炉礁に行ったときのこと(→場所はこちら
生後1ヶ月で、うさぎのかごに入れられて売られていました
真っ白で「ミャーミャー」泣く彼女を飼うことに決め、うちにつれて帰った

いたずらっ子で、何度叱っても理解せず、同じことをしては叱られ

実家の猫は、テーブルの上にも乗らないし、
台所の水をなめたりもしない。
もちろん、コップに手を突っ込んだりもしない。
座敷に敷いてある布団の上も歩かず、周りをきちんと迂回する。

なのに。
なのに。

この猫は
20071101202511.jpg

ぐっすり


ついでに、昨日はトイレに落ちました
忙しいのに、愛猫のお風呂時間になり・・・
ちょっとでも、便器のふたを開けておいた自分にも非があるんですが・・・

それでも、憎めず今に至るわけです。

にゃんにゃんにゃん。
今はほとんどかまってやれず。本当にごめんなさい

ららちゃんと遊べるようになるまで、待ってくださいね~~~

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。